不安にならない訪問マッサージ

家族の負担も軽減する訪問マッサージ

家族にかかる負担を減らす

訪問マッサージは、国家資格を持った按摩マッサージ指圧師や鍼灸師がマッサージや鍼灸を施術することによって、体の自己治癒力を高め体調を良くし、筋肉を柔らかくし、関節の動きが良くなります。

また、利用者の自宅等に伺って施術を行いますので、利用者の普段の生活の様子や、介護をする家族の様子を目の当たりに見ることができますので、もっと介護が楽になるアドバイスをしたり、利用者が今何を苦痛に感じているのかを肌で感じることができ、利用者に合った効果的な施術を行えます。

このように、マッサージによって体調が良くなると、気分が良くなって精神的にも安定します。また、筋肉が柔らかくなって痛みが減少すると、体も動きやすくなって、まだ寝たきりであっても、家族が体を動かしてあげる際に動きがスムーズになります。その分、介護者の負担が軽減します。

また、少しでも自分で体を動かせるようになると、体の向きをかえたり、起き上がったりするときに、介護をする家族の負担が減少します。一人で立ち上がったり、歩けるようになったら、家族の介護はもっと楽になるでしょう。

訪問マッサージで楽になることとは

訪問マッサージの効果は、介護の肉体的負担が軽減するだけではありません。 デイサービスや介護施設等を利用したくても空きがなくて困っているご家族も、訪問マッサージの施術者が自宅を訪れてくれるだけで、利用者は心身ともに楽になります。

利用者だけでなく、介護をしているご家族にとっても、介護の様子を分かってくれている人がいるだけでも、一人で抱え込むことがなくなり、精神的にも非常に楽になります。

また、医師が同意した訪問マッサージであれば、健康保険適用なので、経済的な負担も小さくて済みます。